葉酸サプリの口コミ・効果・評価

葉酸サプリをベルタ以外で探した!安全性をキーワードに選んだ厳選4種類

投稿日:

葉酸サプリとして不動の人気を博しているのが、ベルタ葉酸サプリです。楽天でもネット上でもベルタ葉酸は上位ランキングの中に掲載されていますし、最近(2017年10月)ではファッションモデルの大橋リナさんが愛用しているとインスタグラムで紹介していました。

しかし、下記記事で書いたように、ベルタ葉酸にはデメリットもありますし、だからこそ、ベルタ葉酸以外で葉酸サプリを探している人も多いのではと思います。

ベルタ葉酸の落とし穴?なぜ口コミ評価が悪い5つの理由とは?

妊活や妊娠中に欠かせないものの1つが「葉酸サプリ」ですが、数ある葉酸サプリの中でも人気なのが「ベルタ葉酸」です。 よく耳にする葉酸サプリですし、他のサプリに比べて配合成分も多いためコスパも良さそうに思 ...

続きを見る

「どの葉酸サプリを選ぶか」は人それぞれですが、ここでは、私のようにベルタ葉酸以外で探している方に向けて、特に「品質の安全性」に着目して、より体に優しいサプリメントだと分かったものを4つ紹介していきます。

 

ベルタ葉酸サプリ以外で選ぶ!オススメの葉酸サプリ4選

葉酸サプリは種類が多く、ネットではなくちょっとドラッグストアに立ち寄ってみても、その多さに圧倒されてしまいます。

こんなにたくさんのサプリの中で「一体どれを買えばいいのだろう」と考えているだけで、もう疲れてきてしまいますし、私が葉酸サプリをはじめてみようかなとお店に行った時には、選んでいるうちに何が良いかが分からなくなってきて買うのをやめて手ぶらで帰ってきた経験もあります。

そこで、このページでは、私がおすすめしたい4つの葉酸サプリについて、その理由とともにご紹介させていただきます。

欧米の新基準!600μgDFEを満たした「レピールオーガニックス」

 レピールオーガニックス
  • 欧米新基準「天然葉酸600μgDFE」に対応
  • オーガニックレモンを使用した天然葉酸
  • ビタミン類などの合成添加物も一切排除
  • 1日あたり108円、継続しやすい価格設定

2016年8月から発売されている「レピールオーガニックス」は、欧米での葉酸摂取の新基準「天然葉酸600μgDFE」を摂取できることに特化した、現在唯一の葉酸サプリです。

日本ではまだまだ「モノグルタミン型葉酸400μg」という基準が推奨されていますが、今後日本も「天然葉酸600μgDFE」に移行すると考えられています。なぜなら、従来のモノグルタミン型葉酸(合成葉酸)は、吸収率が高いからこそ過剰摂取になり、「神経管閉鎖障害」のリスクが高まるからです。

また、レピールオーガニックスは、「鉄分」「カルシウム」「ビタミン類」などが含まれていません。これは、これらのサプリに含まれる栄養素が「合成添加物」だからです。

本気で「天然」にこだわり、本気で「赤ちゃんとママ」のことを考えた葉酸サプリがレピールオーガニックスであり、現在口コミで人気となっているサプリでもあります。

>>レピールオーガニックスの詳細はこちら

国産野菜にこだわった「ララリパブリック」

 ララリパブリック
  • 国産野菜由来の栄養素、最終加工国も明示
  • 分析試験成績書などの試験結果開示
  • 鉄分の栄養機能食品、冷え性の方に最適
  • 1日あたり92円

ララリパブリックの一番の特徴は産地を明確にした国産野菜です。広島県産「大麦若葉」や北海道産の「カボチャ」「ニンジン」、宮崎・鹿児島県産の「さつまいも」や、島根県「桑の葉」といったように、全国から安全な国産野菜を選りすぐり配合しています。

しかも、ベルタ葉酸のように美容成分を加えず、「必要な栄養素を厳選して配合」した葉酸サプリで、安心して飲むことができるサプリメントです。

また、ララリパブリックは植物性のHPMCでコーティングしてあり、サプリにありがちなニオイが気になりません。ベルタ葉酸サプリはニオイがきついですが、こうした面でも、ララリパブリックはおすすめです。

>>Lara Republicの詳細はこちら

コスパと信頼性が高評価「AFC葉酸」

 AFCmitete葉酸サプリ
  • すべての栄養素の配合量と原材料が明記
  • 日本人の食事摂取基準の推奨量通りの配合
  • 最終加工国・品質試験成績の公開
  • 1日あたり60円

ベルタ以外でオススメなサプリの3つ目が「AFC葉酸サプリ(mitete葉酸サプリ)」です。

AFC葉酸サプリの1番の特徴は、すべての栄養素の配合量が明確に記載されていることです。これは当たり前なように感じるかもしれませんが、例えばベルタ葉酸など全部の成分の配合量が明記されていないものもあります。

モノグルタミン型葉酸 カルシウム
400μg 200㎎ 10㎎
ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンB12
1.1㎎ 1.2㎎ 2μg
ビタミンC ビタミンD ナイアシン
100㎎ 7μg 10㎎
パントテン酸 マグネシウム
6㎎ 30㎎ 0.1㎎
セレン ※日本人の食事摂取基準を満たす栄養素
5μg

そのため、他のサプリとの飲み合わせもしやすく、妊活サプリ・ミトコンドリアサプリとの相性も大変良いです。

同じメーカーから、妊活に特化したサプリとして「はぐマカ」が販売されています。AFC葉酸サプリは、このはぐマカとのあわせ飲みができるように設計されていますので、私のような妊活中の女性にとって特にメリットのある葉酸サプリです。⇒はぐマカの詳細はこちら

さらに、妊活が終わり妊娠した後は、はぐマカを解約し、AFC葉酸のみに切り替えることも可能。このように現在の自分の状態に合わせて必要なものを必要なだけ摂取できるのが魅力の1つです。

AFC葉酸サプリは上記のララリパブリック以上に必要な栄養素だけを厳選したサプリですので、「サプリでの栄養補給は最低限にしたい」という方にオススメですし、価格も1800円と安いため、「できる限り安くて質の高いものを使いたい」という方にもオススメです。

>>AFC葉酸サプリの詳細はこちら

※全国の百貨店にあるAFC公式ショップのほか、赤ちゃん本舗、東急ハンズでも購入することができます。ネットでの購入限定の場合には①商品が20%OFFで買える、②マタニティークリーム、はぐマカの試供品のプレゼント③ポイントが貯まるというメリットがあります。

妊活中の方にオススメ「マカナ」

 マカナ
  • マカやしょうがなどの妊活成分も配合
  • 常にリニューアルしパワーアップ
  • 「ビタミンE・鉄」の2つの栄養機能食品
  • 継続縛りなし!いつでも休止解約可能

妊活中の方にオススメの葉酸サプリが「マカナ」です。このマカナは、2017年には3月と8月にリニューアルが行われており、常に質の高さを追及している葉酸サプリです。

そして、販売会社「ニューアクション」は、本当に妊活に対して本気の姿勢があり、無料で専門家による妊活セミナーを開くなどの活動もしています。

さて、このマカナに含まれる成分は「管理栄養士」が監修した厳選成分です。そのため各成分の配合量は社外機密情報であり、実は公表されていません。

ですが、危険性ある原材料や添加物は一切排除されていますので安心して飲めますし、そういう成分は一切使用していないことが証明されていることも他の葉酸サプリと違う部分です。

マカや生姜、スピルリナなど、他の葉酸サプリにはない妊活成分が配合されていますので妊活中はオススメですが、妊娠してから以降はAFC葉酸などに切り替える必要はあります

>>マカナの詳細はこちら

私がベルタ葉酸サプリを選ばない理由

ここまで、私のおすすめの葉酸サプリを3つ紹介してきました。ここからは、私がベルタ葉酸を選ばない理由について少しお話したいと思います。

もうすでにベルタ葉酸サプリ以外の購入を決めているかたには少々つまらない記事かも知れませんが、お付き合いいただけますと幸いです。

ベルタ葉酸は栄養素の数は多いけどそれがデメリット

ベルタ葉酸サプリは、含有される栄養成分の種類の豊富さを押し出した商品です。なんと、ビタミンミネラルは27種類、アミノ酸も20種類、さらに美容成分であるツバメの巣やヒアルロン酸まで配合されているのですから驚きです。

はじめてサプリを選ぶ時にはなんとも良さそうに見えてしまいますし、いつまでも美しくいたいと思う人ほど惹かれるサプリだったりします。

このように栄養素の数では他のサプリに圧倒的に秀でたベルタ葉酸サプリ。ですが、その成分表記を見てみると、疑問が出てきます。

ベルタ葉酸の4粒あたりの栄養成分は以下の表示になっています。

エネルギー3.99Kcal、たんぱく質0.13g、脂質0.06g、炭水化物0.74g、食塩相当量0.015g、ビタミンB6 3.23mg、ビタミンC 31.4mg、葉酸400μg、カルシウム232mg

ベルタ葉酸には、これ以外にもたくさんの栄養素が配合されているはずなのに、どうしてこれだけしか表記がないのでしょうか。多すぎるほどの栄養素が含まれているにもかかわらず、その栄養素もその配合量もきちんと明記されていないサプリ、それがベルタ葉酸です。

考えすぎかもしれませんが、これが、私がベルタ葉酸サプリを選ばない理由の1つです。

実は、私自身、以前ベルタ葉酸サプリを使っていたことがあります。その頃は、良いと思い込んでいましたし、おすすめもしていました。

今、180度違う意見を書いていることを心から申し訳なく思っています。

ある時、自分の身体に入れるもの、自分の飲んでいるサプリについてちゃんと知りたいと、ほかの葉酸サプリも含めて色々勉強してみました。調べれば調べるほど、ベルタ葉酸サプリはなんだか違うな、という結論に達しました。

ものすごく悪いサプリというわけではないとは思うのですが、妊活中の大切な身体を守りたい人にとっては避けたいサプリでもあります。

購入の際に6回継続縛りがある

ベルタ葉酸サプリは、それでも一見「美容成分まで配合されていて、女性をトータルケアできる葉酸サプリ」です。豊富な栄養素が配合されているのですから1か月3980円という価格設定には納得できます。

ただし、この3980円という値段は、定期購入を前提とした価格設定で「6カ月間の定期購入が必須」です。途中で「どうしても自分に合わない」「思った以上にニオイが強くて私には続けられない」と思った場合にも続けなければいけません。

もしかしたら販売元に電話でかけあえば、定期購入を中断する方法があるのかも知れないのですが、私はどうも躊躇してしまってできなかったタイプです。この定期コースという縛りが6か月も続くことは私には窮屈なシステムだなと感じました。

「サプリは、はじめたいときにはじめて、やめたいときはいつでもやめられるほうがいい」という私にはベルタ葉酸は合いませんでした。

ニオイが苦手

ベルタ葉酸サプリは「ニオイを減らしました」と公式サイトで説明されていますが、買ってみると分かるように結構なニオイがします。明らかにニオイがありますし、これは明らかに「気になるレベル」です。

妊娠中にはつわりなどの症状がつきものです。個人差はあるとはいえ、ニオイが強いため、続けられない人も多いと思います。

おわりに

ここまで、私のおすすめ葉酸サプリ3つと、ベルタ葉酸サプリを選ばない理由について書いてきました。少し前までは、ベルタ葉酸サプリを愛飲していましたし、ベルタ葉酸は良い葉酸サプリだと信じていました。

しかし、知れば知るほど、意見が真逆に変わっていきました。

ネットを検索していると、「ベルタ葉酸サプリは良いサプリ」という記事がたくさんヒットします。それを読んでいるうちに影響されてしまった自分がいます。

ですので、葉酸サプリ選びは慎重に行っていきましょう。そして、満足のできる葉酸サプリ選びをしていきましょう。

-葉酸サプリの口コミ・効果・評価
-, ,

Copyright© ウムリンの口コミガイド , 2018 AllRights Reserved.